作品詳細

アイシールド21 20  

アイシールド21 20
メディア DVD 発売日 2007年02月23日
ジャンル TVアニメ 税抜価格 ¥3,800
スペック カラー/89分/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/スタンダード
品番:BCBA-2613 販売専用
レーベル EMOTION
発売元 バンダイビジュアル
販売元 バンダイビジュアル
イメージ

週刊少年ジャンプの超人気連載スポーツ漫画がTVアニメ化!
驀進する泥門デビルバッツの熱い戦いを見逃すな!!
本物のアイシールド21とは果たして…?
対盤戸スパイダーズ戦。遂にセナの正体が明かされる―――。
「今まで言えなくてごめん…でも行かなくちゃ。だって僕は――…」

内容 製作年度:2005年

【4話収録】
■第77話「本当の「21」」
 関東大会出場をかけた盤戸スパイダーズとの3位決定戦が迫ったある日、偶然、盤戸の赤羽隼人と出会うセナ。昨年の東京都大会MVPである彼の手にはなんとアイシールドのついたヘルメットが。赤羽こそが、巨深の筧がアメリカで出会ったという「本物のアイシールド21」なのか…。セナは真偽を確かめるため、筧の元を訪れることにする。
■第78話「その先に待つもの」
 決戦が目前に迫り、泥門デビルバッツのメンバー達は気合の入った練習を続けていた。だがセナだけは、いまだまもりに自分がアイシールド21だと告げられずにいるため、主務としての仕事に追われ、練習もままならない日々…。そんな時、ひとり自主トレを始めたセナの前に、王城ホワイトナイツとの決勝戦に挑む西部ワイルドガンマンズの陸が現れる。関東大会出場を決めている陸に対し、ますます負けられないという思いを強くするセナだったが…
■第79話「小早川瀬那」
 関東大会出場をかけた運命の一戦に向けて、最後の練習を終えたセナ。一人グランドに佇むセナは、自分の全てをかけ全力を尽くすことを誓うのであった。一方まもりは、そんな今までにないほど真剣なセナに、なぜか不思議な違和感を感じていた。ついに迎えた3位決定戦選手入場、セナは驚くべき行動をとる!?
■第80話「最強のキックチーム」
 「アイシールド21」としてではなく、「小早川瀬那」として初めて臨む試合。なんと盤戸は完璧にコントロールされたオンサイドキックにより、泥門にボールを触れることさえさせず、またたく間に先制点を奪ってしまう。それは、キックに特化した特殊チーム盤戸スパイダーズの宣戦布告であった!!

スタッフ

第77話 脚本:岸間信明/演出:まつもとよしひさ/絵コンテ:島西佐誉太/作画監督:赤尾良太郎
第78話 脚本:前川 淳/演出:神原敏昭/絵コンテ:島西佐誉太/作画監督:雨宮英雄
第79話 脚本:岸間信明/演出:片貝 慎/絵コンテ:西田正義/作画監督:時永宜幸
第80話 脚本:岸間信明/演出:筒井義明/絵コンテ:島西佐誉太/作画監督:Lee JuHyun・Shin KiChul

原作:稲垣理一郎/漫画:村田雄介(「週刊少年ジャンプ」連載)/監督:西田正義/シリーズ構成:岸間信明/キャラクターデザイン:高谷浩利/音響監督:松岡裕紀/音楽:大谷 幸/アニメーション制作:ぎゃろっぷ/製作:テレビ東京・NAS 他

キャスト

小早川瀬那:入野自由/蛭魔妖一:田村 淳/姉崎まもり:平野 綾/栗田良寛:永野広一/雷門太郎:山口勝平/デビルバット:DJ TARO 他

※インターネットで表現できない文字は、別途(カッコ内)に漢字の組み合わせを表現しています。